前月1ヶ月分をまとめて請求書を発行します。(医療保険・介護保険併せて発行します)

※令和3年初頭をめどに、銀行引き落としに切り替えるため、準備を進めているところです。
 現在、訪問診療に伺っている患者さんには、令和2年11月29日付でその旨のお知らせを郵送にて発送いたしました。

令和2年11月

波乗りクリニックからのお知らせ

訪問診療ご契約中の患者さん並びにご家族の方へ

2019年末から始まったコロナ禍において、世界中の皆さんが被害に遭い、まだ身近に発症者がいない方々も心を痛めておられることと存じます。

さて、当クリニックとしてもかかりつけ患者さんや訪問診療患者さんの健康を守るため様々な模索・取り組みを行って参りました。その一部であります、「お支払い方法」や「振込手数料」について、また、請求書受領の時期が定まっていないことについて、皆様には大変ご不安・ご迷惑をおかけしております。

自宅での療養を希望される患者さんが増え続ける中、基本的には訪問診療のエッセンスである「対面での診察」の時間を確保しつつ、それ以外の事務手続きや連絡事項については対面を避け、患者さん宅での滞在時間は最小限とする方針です。諸々の事情を鑑み、多くの方々からご質問やご意見を賜りましたことを重く受け止め、このたび一つの結論として、下記のように統一することといたしました。

  • 請求書受領の時期について

これまで訪問診療日に請求書をお渡ししておりましたが、受領時期を定めることとコロナウイルス感染防止の観点から、毎月20日頃に請求書を郵送させていただきます。

  • 支払い方法について

訪問診療開始から、集金・窓口支払い・振込みなど、様々な方法にて試行錯誤してまいりましたが、コロナウイルス感染防止の観点も含め、今後は原則〈口座振替〉とさせていただくこととなりました。

口座振替の場合

翌々月4日に指定銀行口座から引き落としとさせていただきます。

(4日が土日祝日の場合は、銀行翌営業日の引き落としとなります。)

この場合、患者さん側の手数料はかかりません。

振込みの場合

諸事情により、口座振替が出来なかった場合は再請求書を発行いたします。

再請求書の下に記載されている銀行口座にお振り込みください。

この場合、振り込み手数料は患者さん負担となります。ご了承ください。

振込人名は患者さんのお名前でお願いいたします。

  • 事務通信費について

諸般の事情により、大変恐縮ながら、令和3年4月より事務通信費として毎月300円のご負担をお願いすることになりました。何卒ご理解とご了承をお願いいたします。

口座振替の準備が整いましたら、所定の【口座振替依頼書】をお送りいたします。必要事項をご記入の上、ご返送下さい。口座振替の登録が完了するまでに1~2ヶ月程かかりますので、口座振替開始までは今まで通りのお支払い方法でお願いいたします。

ご理解とご協力のほど、宜しくお願いいたします。

波乗りクリニック
院長 小早川 節
事務長 小早川 留衣

 今後も新しい生活様式に合わせて、銀行振り込み(ATM、ネットバンキング)あるいはクレジットカードのオンライン決済(VISA・Masterのみ対応)をお勧めしています。
 オンライン決済をご希望の方には、対応するURLをその都度メールにてお知らせします。

 感染予防、キャッシュレス決済の推進にご協力をお願いいたします。

24時間対応のネット予約・受付がお勧めです。電話で予約の場合は13時~16時の間にお願いします。※心療内科は完全予約制です。0836-59-1173外来診療時間 9:00-11:45 [ 日・祝日除く ]
※土曜日は13:30-16:45も外来診療!

訪問診療のお問い合わせ専用 (セールスはすべてお断りしています。)