今年度・ 2021/2022冬シーズンのインフルエンザワクチン接種が始まりました。

令和3年10月1日からインフルエンザワクチンの接種を始めています。
今年は例年の7割程度の生産量になっているとのことで、ワクチンが不足する恐れがあります。
※ワクチンの在庫がなくなり次第終了します。

2回目のコロナワクチンから少なくとも2週間以上の間隔を空ける必要があります。
スケジュールには十分ご注意ください。

■ワクチンは実物ではありません。イメージ写真です。(PIXTA)

■高齢者のインフルエンザ予防接種について
65才以上または60-64才で以下の条件にあてはまる方には各市町村から補助金があります。宇部市では自己負担1,490円です。
宇部市に住民票があり、次に該当する接種希望者で、予防接種のことが理解でき、意思表示のできる人
1. 65歳以上の人
2. 宇部市に住民登録をしている60歳以上65歳未満の方であって、心臓、じん臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する者及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活のほとんど不可能な程度の障害を有する接種希望者。ただし、上記疾患の身体障害1級程度の医師の診断書又は上記疾患の身体障害1級の身体障害者手帳が必要です。
※山口市・防府市・山陽小野田市など県内他の市町村に住民票がある人はそれぞれの市町村で補助があります。
※ワクチンの在庫がなくなり次第終了します。

■上記以外の年齢の方
一回あたり3,500円で接種しています。
(令和3年10月1日~シーズンオフまで)
※ワクチンの在庫がなくなり次第終了します。

■ インフルエンザワクチン株
○2021/2022冬シーズン
A型株/Victoria(ビクトリア) /1/2020(IVR-217)(H1N1)
A型株/Tasmania (タスマニア) /503/2020 (IVR-221)(H3N2)
B型株/Phuket (プーケット) /3073/2013 (山形系統)
B型株/Victoria (ビクトリア) /705/2018(BVR-11)(ビクトリア系統)

宇部市のサイト↓

https://www.city.ube.yamaguchi.jp/kenkou/kansenshouyobou/1004975.html